団地リノベーションをおすすめする4つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は団地リノベーションをおすすめする4つのメリットについて書いていきたいと思います。

値段が安い

 団地はほとんどが築30年とか40年とかの古い物件です。そのまま住むには厳しいものが多いので不動産市場では格安で売買されています。地方という事もありますが、私の物件も約77㎡で550万円で購入できました。
 値段が安いとリノベーション費用を大きく出来るので、出来るだけ物件は安く買う事が大切です。

南向き物件が多い

 団地が建てられているところは、都市計画の初期の段階で建てられている事が多いようで団地には南向きの物件が多くなっています。最近のマンションだと南向きに建てられない事もあるので、これは団地のメリットになっています。<br/ > また、窓の数も一般的なマンションに比べて多い場合もある(私の物件は南向きの窓の部屋が三部屋ありました)ので、部屋全体が明るく感じます。

隣の建物との距離がはなれている

 どんなにいい物件でも、窓を開けておくと隣の家から自分の家の中が丸見えになるとかは避けたいですよね。その点、団地の場合は、贅沢に隣の建物と距離がとってあるので、向かいのベランダの人の目線も気になる事はありません。

緑が多い

 最近の大規模なマンション(何とかヒルズやら何とかガーデン)も緑が多いと思いますが、団地も負けじと緑が多いです。その分、夏にセミなんかもウルサイです(笑)。場所によっては団地内に公園もあるので、何かと便利だったりします。町内の祭りも公園で行われたりしています。

 他にも、私の所だけかもしれませんが駐車場料金が安い(ちなみに2,500円/ヶ月)など、それぞれの団地特有のメリットもあると思います。気になる団地があれば是非一度、内覧をしてみましょう。

 今回は団地リノベーションをおすすめする4つのメリットについて書かせて頂きました。今回はメリットばかり書いたので、次回はデメリットも書いてみようと思います。
それでは今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>